*

「天下一品」のラーメンを食べた。。

      2014/10/20

今日は少しブログタイトルとは関係のない話をします。

 

IMG_0324-300x300

 

こないだの休日に「天下一品」のラーメンを食べました。。

 

なぜわざわざそのことを報告するのかいうと、

 

あの味がとても好きで、好きで好きでたまらなくて、
自分が住んでいる北海道からわざわざ飛行機で飛んで食べに行きたいくらいに食べたかったからです。

 

あの美味な味とこってり具合が何とも絶妙に感じて、
自分には何度食べても飽きがこないらしいです。

 

かれこれ今から10~15年くらい前、大阪に勤務していたころのこと
大阪駅の少し西方「福島」に勤務していた会社があって
徒歩で行けるところに「天下一品」があったのです。
3日に一回は通いました。
日によって少し濃厚度合いが変わったりしていましたが、
いつも注文は「こってり!大盛りで!」。。でした

 

でもって、10年前に北海道に転居しました。
「まぁ、天下一品くらいはあるだろう!」と思っていたのもつかの間
北は仙台までしかなかったのです。
ろくに調べもせずに北海道に来てしまっていました。
「どうしてないんだろう?」などと考えましたが、
考えてもどうしようもなく、取り寄せなども考えましたが、
自分で作れるか、自分で作ってみて下手にできて嫌いにでもなったら目も当てられないな。。
などと考えて行動に移せないでいました。

 

でも、ようやく地元の札幌に「天下一品」ができたのです。
オープンは先々週13日(金)だったようです。
なぜ気付いたかといえば、ふと再度取り寄せしたいなーなどとスマホをいじっていると
札幌すすきのにオープンしたとあるではないですか!?
とても感動しました。そのために飛行機でフライトしようかと考えていましたのですごくうれしかったです。

 

店内に入るのに30分くらい並びました。
並んでいる最中は、「天下一品」のラーメンが何たるかを知っている人とまったく知らない人の2人組がいました。
「天下一品であっさりを注文するくらいだったら、天下一品に来る必要ないよー」などと知らないクンに得意げに話す知ってるクン。

 

自分が座ったカウンター席の前にも熱烈なおじさんファンがおりました。
「う~ん、うまい!」知り合いではないであろうトナリのおじさんにも「ウマイでしょ!!」などと共感を求めるような面白いおじさんでした。

 

IMG_0325-300x300

 

こういったことを経験して思うのは、

 

なぜここまでのファンが多いのか?
ということ。

 

こういう感じでひとつのものをべた褒めしていくのは

 

ハタから見ると少し不気味に感じるのが世の常で、
この記事もだいぶ気持ち悪がられるものだということも承知してます。^^;

 

こういった熱烈なファンがいるモノには
反面、熱心な批判者もいるということも日頃から考えており、

 

何についてもそう言えるだろうが好き嫌いが激しいということではないだろうか。
それほどまでに独特な味わいと食感であると思うわけで。。

 

しかしながら、そこまでオリジナリティがないと
強いファンが付かないだろうこともおそらく本当です。

 

何の違和感もスパイスもない、
それまでの生活に馴染みきっているものにそういうファンは付かないものなのです。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
こんなツールを無料で配ってもいいのですか?
その辺のサイト作成ツールとは比べ物にならないすごいツールを見つけてしまいました。 …
no image
ネット上に自動収益システムを構築!
私のブログを読んでくださっているということは 少なからずネットビジネスに興味を持 …
no image
「仕事」とは繰り返すこと?
むかし僕がサラリーマンだったころ起業を夢見ていて、こんなことをボヤいていました。 …
no image
情報が錯乱するネット業界で稼ぐ方法とは
あなたはネットビジネスをやっていますか? もしやっているのならこの記事に一度目を …
no image
7カ月前にたばこをやめてから禁煙を続けられています
僕は以前は喫煙者でした。   値上げに次ぐ値上げでどんどん高くなってき …
no image
全部無料の企画ってホントにあるんですか??
最近は無料プレゼント企画ってとても多いですよね。 本当に無料で手に入るなら、 ま …
no image
積立型ハイスピードビジネスって知ってますか?
このビジネスの特徴は ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ …