*

アフィリエイトで成功するための秘訣

      2014/12/05

本日も応援よろしくお願いします!

 

 
 
 
 
前回の記事では、
 
アフィリエイトで結果を出すのが難しい
 
と良く聴きますが、稼げない人たちの俗説で
 
稼げる人は稼げることを坦々とやっていますよ
 
ということを紹介しました。
 
こういったことをもう少し深掘っていきたいと思います。
 
 
 
 
確かに、
 
アフィリエイトをやり始めのころ、
 
収益が入らないようなときは、かなり不安になります。
 
もう、不安で押し潰されそうになります。
 
 
 
 
自分はこのまま稼げないんじゃないか。。
 
この方法でやっていて本当に良いのか。。
 
いったいいつになったら報酬が得られるのか。。
 
 
などという言葉が脳裏をよぎります。
 
 
 
 
ですが、
 
実は難しいのは最初だけです。
 
 
 
 
最初だけ、と言ってしまうと少し語弊があるかもしれませんが、
 
初めのうちに苦労して稼げるチカラを身につけたら、
 
今度はそれらのスキルを土台にして
 
発展させていくことが可能になるので、
 
それまでの苦労よりも少なくて済みますよ、ということです。
 
 
 
 
それにしても、
 
この「ゼロをイチ(0→1)にする」というのが難しいのです。
 
 
 
 
失敗にもめげずに、結果が出なくても諦めずに
 
やるべきことを愚直にやり続けられれば
 
必ず成果に結びついてきます。
 
 
 
 
そして、月に1万円でも成果が上がれば、
 
それを継続させてレベルアップさせることで
 
10万円、20万円、、と収益を増やしていくことができるのです。
 
 
 
 
なので、はじめは200円でも、500円でも良いんです。
 
これができれば、後は何度も言っているように、
 
トライ&エラーを繰り返していくことで
 
成果がアップしていきます。
 
 
 
 
アフィリエイトは、
 
当たり前ですが年功序列などとは無縁です。
 
完全成果報酬型の収益システムになっています。
 
 
 
 
なので、今月の収入が500円だとしても、
 
来月に1万円は十分に可能ですし、
 
さらには再来月に5万円も十分にあり得るハナシです。
 
そして、もうこうなれば、
 
半年後に10万円~20万円は十分に可能な世界なのです。
 
 
 
 
あなたが足を踏み入れた世界は、
 
続けていけば必ず成果が上がる世界です。
 
少しずつでも歩みを止めなければ、
 
いつかは必ず成果が出ます。
 
 
 
 
ここで大事なので言っておきたいことがあります。
 
歩みのスピードが遅くても、
 
成果が上がっていくのは確かですが、
 
成果が出始める前に「やっぱりダメだった」
 
などと言って諦める人が出てくるんです。
 
 
 
 
人間っていうのは、
 
結果が出ない状態が長い期間で続いてしまうと、
 
諦めてしまったり、作業自体に飽きてしまったりします。
 
 
 
 
これに打ち克つ用意だけはしておいてください。
 
どんなことがあっても継続する、、
 
などという誓いを立てるくらいでちょうど良いのです。
 
 
 
 

本日も応援よろしくお願いします!

 
 
 

 - アフィリエイト, マインドセット

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

文章がうまく書けない人は・・・
本日も応援よろしくお願いします!      普段から何気なく接している …
no image
アメブロでアフィリエイトは禁止なのか?
アメブロは現在では日本で最も有名なブログサービスなので、アメブロを使ったことがな …
長期的視点での行動基準を正す(2/2)
本日も応援よろしくお願いします!       前回は ブランディングと …
no image
信頼できるアフィリエイターを見つけたら・・・
実際にコンタクトをとってみる その人のブログ記事を読んでみて「この人は知識も経験 …
長期的視点での行動基準を正す(1/2)
本日も応援よろしくお願いします!       僕がこれまで見てきたハナ …
no image
信頼できるアフィリエイターの見分け方
アフィリエイトに限らず何か新しいことを始めるときは、信頼できる指導者の下で力をつ …
アフィリエイトノウハウの決定版
本日も応援よろしくお願いします!       ここではいつも言っていま …
脳にスパムフィルターをインストールする!!
本日も応援よろしくお願いします!       ネットビジネス1つとって …
no image
アメブロでのアフィリエイトは禁止?
前回はアメブロではアフィリエイト成果はアフィリエイトポイントというものに還元され …
時間がないことを嘆くのはナンセンス
本日も応援よろしくお願いします!       みな与えられた時間は同じ …